「Rakuten・SPFいどう図書館」贈呈式

フランス北部ノール県の子供たちに、いどう図書館が届けられることに
なり、8月19日に贈呈式を行いました。

いどう図書館

いどう図書館2

いどう図書館1

これは楽天とSPFの共同プロジェクトによるものです。

移民や難民が多く暮らすこの地域には、身近に本に触れることができない子供たちがたくさんいます。

定期的に巡回するこのいどう図書館は、書籍を届けるだけではありません。

ボランティアの若者たちが企画するいろいろなワークショップを通じて、子供たちに遊びの場を提供し、また保護者のコミュニティーの場所にもなる楽しいバスです。

夢がふくらむような世界中の絵本や、フランスでも大人気の日本のマンガなどもたくさん読んでもらえればいいですね。

いどう図書館は秋から巡回がスタートします。

 

 

 


Categories: 日仏の交流